やさしい建築見積 のインストール方法

 Ver8.0  Release 2014/03/01
Copyright:KensyoCorp

【ダウンロードの場合】
http://www.kensyo.co.jp/KenSoft/InstNavi_Edigit.zip をダウンロードし展開したフォルダ(下図)から
InstNavi_Edigit.exe (拡張子を表示しない設定の場合はInstNavi_Edigitとなっている)を実行する。

《注意》
インストール中に「発行元を確認できませんでした・・・」の警告メッセージが表示される場合は{実行」で処理を進めて下さい


【インストールCDの場合】
CDフォルダを開くと上図の通りで同じくInstNavi_Edigit.exeを実行する。


【InstNavi_Edigit.exe】の実行により表示されるインストール用パネル
【Edigitのバージョンの説明】

①フリー版、②標準版、③プロ版
があり①はこれだけで完結です。
②、③のインストールには印刷用ランタイムもインストールして下さい。
拾い作業で使用する図面ファイルにjpgの他にpdfを使用したい場合はpdf図面対応ランタイムもインストールして下さい。

①、②、③のインストールはほぼ同じ手順(次項目)で実行できます。
①のみのインストール、或いは3本ともインストールする事も可能です。

②、③については30日間の試用期間後にライセンスを購入して頂く事で継続利用が可能となります。


【見積システム(Edigit80)のインストール】
上記①、②、③の実行で下記のようにインストールが進行します。
(a)
(b)
(c)
(d)
(e)
(a)「Edigit セットアップへようこそ」
(b)「インストールフォルダの選択」
(c)「インストールの確認」

の画面にそれぞれデフォルトの設定のまま「次へ」を3回押して下さい。
次にセキュリティ上、システムに変更を加える事の確認画面が表示されますので「はい」と許可して下さい。


「Edigitをインストールしています」と進み、しばらくしてインストールは完了しますので閉じる」でインストールを終了して下さい。

デスクトップに左図のアイコン、Free版(上)とPro版(下)が作成されます。(2つをインストールした場合の例を示しています)


【印刷用ランタイムのインストール】
印刷用ランタイムCoReportsは連続して2つのプログラムがインストールされます。

まずVer.9 Standard Edition のランタイムをインストールします。「次へ」で使用許諾契約が表示されますので「はい」を押して次の画面で「完了」を押します。

引き続きViewerのインストールが自動的に始まります。「次へ」で使用許諾契約が表示されますので「はい」を押して「次へ」、「次へ」と進み「完了」でインストールが終了します。


【pdfファイルの図面に対応するランタイムのインストール】
最後はGhostscriptのインストールです。
Ghostscriptはpdfファイルの図面を直接読み込んで積算処理を行う事を可能にします。

ユーザー側で画像変換や画像の回転を行わなくて済む為に非常に使い勝手が良くなります。

Ghostscriptをインストールしない場合はpdfファイルをjpgかbmpファイルに事前に変換しておく必要があります。

初期画面で「日本語のTrueType fontsを使用する」というチェックボックスにチェックを入れてから「Install」を押して下さい。



「やさしい建築見積(EdigitVer8.0)」をダウンロードして頂き有難うございます。

【やさしい建築見積の概要・特徴】
  1. 積算業務の標準化と省力化(Pcデジタイザ利用の積算)を実現。
    積算担当者から三角スケールと電卓を解放し、画面表示した平面画像をマウスでクリックして面積・線分を自動算出する。
  2. 従来の工種別見積形式と顧客にやさしい部分別見積形式を併用。
    仕上表順に部屋別金額が明記されて顧客にわかり易く工事費の配分に納得が出来る。
    これは建築業界の慣習を押し付けてきた弊害を打破する画期的な見積書式である。(顧客の満足度アップ)
  3. 設計図書と見積書の対応が明確である。
    設計監理者にとって設計図書の仕上表に準じた部分別見積書と特記仕様書に準じた工種別見積書が提示されるので設計監理がやさしくなる。

【ソフトの利用方法について】
ダウンロード後30日の試用期間が提供されます。
その後継続利用される場合はライセンスを購入して頂く必要があります。
手続き方法は試用期限が終了時に案内されます。

【動作環境】
WindowsXP、Vista、Win7/8、Win10 で動作確認済み

【インストールの方法】
このファイルの通り

【アンインストールの方法】
  1. 見積システムのアンインストール
    スタート-->コントロールパネル-->プログラムの機能と進み表示されたfreeViewerや、Edigit80 等を必要に応じてアンインストールして下さい。
  2. 印刷用ランタイムのアンインストール
    上記と同様の手順で表示されたリストの中からCoReportsを含む2つのプログラムを削除して下さい。
  3. pdf図面対応ランタイムのアンインストール
    同様の方法でGhostscriptを削除して下さい。
以上でアンインストールは完了です。

       東京都目黒区目黒2-11-5
        株式会社 建 匠  辻 隆夫 お問合せ
         電話:03-3493-8666